アシストフック

2011年6月12日 (日)

内職…。

来週やっと釣りに行けそうデス。

今日はあまり好きでない作業を黙々とやっていました。

003 気合い入れて作りますが、あまり数を稼げずwww

まあぼちぼち作っていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

アシストフックDAY

今日は家でゆっくりデス。
先日のジギングで沢山フックを使ったので嫌いなアリストフック作りでも
001
長さ3種類、各10本を目標に
004 ミッション失敗(´・ω・`)ショボーン
今年に入って何本作っただろうか?不器用な僕でもある程度見栄えが良くなってきた様な気がするのは気のせい???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

デコイ パイクのアシスト

山の上の方が白い…。とうとうやってきました。富山は着々と冬に向かってます。

最近釣りに行けないからか、辛い日々が続いています…。

11月からは、毎週行こっとψ(`∇´)ψ

011

今年のジギングはスローメインなんで、沢山作りました。

でもまだまだ足りない…。あと20個ぐらい作らないと…。

細かい作業が苦手・・・。

結構時間が掛かるし、出来上がりも不満デス。

誰か器用な人作ってくれないかなあ~。

でも自分で作った物で釣った方が値があるよね!!

ツインフック用アシストホルダー

カラフルだし、結構使えます。お気に入り~( ̄ー+ ̄)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年10月 8日 (金)

☆タラ用アシストフックの作り方☆

002
桜花さん例の物ちゃんと届いてます。ありがとね~。
初めて新潟能生沖の鱈ジギングに行って、色々考え改良版を作ることにした。
タラはフォール主体のジギングに高反応する様なので、いつも使うスロージャーク用アシストを元に製作することにします。
せっかくデジイチを買ったので、作り方の写真を撮ってみた♪
今回用意したもの
007 008 005
フック  ジガーライトホールド5/0(スローの青物用は3/0)
根付け シーハンター20号(スローの青物用はザイロンノット20号)
ローリングスイベル(青物用はGPリングの♯4)
後は
タコベイト3/0・夜行玉の大きい奴・フライを巻く時のバイス・スレッド(PE0・8号で代用)ペンチ・ニッパー
009
今回は根付け糸は14cmで作ってみました。
バイスに挟んだフックのタタキの付け根からPEを巻き始める
010   
フックポイントの下辺りまで巻いたらシ-ハンターをフックのゲイブの外側にペンチで回して横にずらす。
011
ハーフヒッチを1回し本線を折り返す。
012
PEの巻き始めまで巻き戻る。最後にエンドノットで締めカットする。
013
根付糸の反対側にも同様にフックを縛り付ける。そうするとこんな感じ。
014     
ずれ止めで、 丁度真ん中をPEで巻きつける(段違いにしたい時は、お好みの所でずれ止めをしてね♪)
015
青物スロージャーク用はここでPEに瞬間を付けたら出来上がり!!
016
ここからはタラ用
タコベイトのずれ止めで夜行ビーズを入れる。
020
出来上がり♪後はお好みのタコベイトをかぶせるだけ♪♪
タコは固定しないので、簡単にチェンジ出来る!!
021
こんな感じ!!!
タコベイトを付けるのは、それでタラを誘き寄せる為より、リアフックに付けてリアのフォールを遅くする為デス。カラーは…。あんまり気にしないよ~
桜童の場合  写真栄えするカラー(爆)その程度しか気にしてないデス。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

タラジギング用アシストフック

今までやったことない釣り。

いつもワクワクする。

もともと興味が出たらとことん調べ、やった後も復習するって性格。

勉強に向けば良かったのですね~。

で、今回も色々調べた。

今は便利やね~。ネットでググったら出てくるもんね~。ホント昔より楽だわ~。

話がだんだんそれて行きそうなのでこの辺で・・・。

調べて見ると、狙う水深が100m未満のとこもあるし、300mのとこもある。今回行く新潟は250~310mぐらいらしいので、北海道のタラ釣りを参考に、桜童なりに考えてみた。

多くの方がクレイジーロングの500g前後

色はベタ塗のレッド・ピンク・ブラックなどを使い、電動でシャクる釣りらしい。

デッカイタコベイト+GTで使うトリプルフックでインチク風に作ったものをテールに付けて、ヨーヨー釣り・・・。

始めはヨーヨー釣りって言葉も良くわからなかった・・・。

ヨーヨー釣りとは、底にジグが着いたら、大きくシャクリ上げ、ゆっくりテンションを掛けながら下ろす釣りらしい・・・。

何かジギングってジグを使うだけで、サビキ釣りみたい・・・。(まあちゃんとジギングと言えるやり方をされてる方も沢山おられると思いますが・・・)

そこで考えた。

まず電動は持ってないし、持ってても使わない。(僕は手巻きでジギングが出来なくなったら引退だと思ってる)

ジグはもちろん桜花さんとこのジグ

フックは・・・。ちょっとだけデコフックにした(汗)

デコフック① 3.5号のタコベイトに鯛ラバネクタイを付けたもの

デコフック② 普段のジギングフックにティンセルを巻いたもの

の2種類  

GOOD FISHING

一応デコ①は使わない予定・・・。

GOOD FISHING

メインのデコ②

やったことも無いのに偉そうに語ったけど、内心は・・・。まあ釣れるやろ!!シャクってフォールさせて釣るよ~♪

後は近々桜花さんとこからヘビー級のジグが届けば準備OKデス。

こんなに用意したのに中止になったらどうしよう・・・。

|

2010年9月 3日 (金)

スピニング用アシスト

そろそろ青物の準備をしなくては・・・。と思い注文したフックが今日届いた。

スピニングのジギングは全てMCワークスのバナナフックを使っている。

TPOに合わせて6/0 7/0 8/0の三種類

出た当初から他のフックはほとんど使わない。1度気に入るとそればっかりになるのが桜童の性格・・・。

このフックはかかりが良いし、耐久性も良い、それでばれ難い  良いとこだらけ!!

でもなかなか売ってないのが困るとこ。

今まで色々なフックを使い色々な作り方をしてきた。今思えば、沢山失敗をしてきたなあ~。ばれ易かったり、ジグに抱き付きやすかったり・・・。

でもそれがあるから今があるのだなあ~。

☆ 作り方 ☆

今回は北陸近海 ターゲットブリ14キロUP対応の奴

①用意するもの

 バナナフック6/0

  シーハンター40号

 PEライン#4~5(使い古しの奴)

 ローリングスイベル#3

GOOD FISHING

GOOD FISHING

まずはネイルノットでフックとシーハンターを結合。

ここでのポイントとしては、フックとスイベルの間の長さ

長すぎはNG 長いと、ばれ易いような気がする。僕の場合は2センチぐらい

GOOD FISHING

フック側からPEラインをハーフヒッチで管の鋼線の真ん中から編み込みを始める。

ここでのポイントは編み込み開始位置。張りをもたせる為に編み込む訳だが、管の内側過ぎたりするとフックの自由度が少なくなるため、ばれ易い。

フックとハリスの部分を熱チューブで一直線に固定している方を見かけるが、結構ばれ易い。

GOOD FISHING

最後まで編み込み余ったラインをカットして先を焼いて完了。

GOOD FISHING

装着するとこんな感じ。良いでしょ♪PEだと色々な色を作れて楽しい!!

GOOD FISHING

尊敬する船長から教えて頂いたシステムです。当分このシステムから替えないだろう・・・。

良かったら参考にしてね~。

|