« 2014年4月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月 8日 (日)

今週もタラでした(^^ゞ

最近は日の出も早いし、Tシャツで釣りが出来る時期になってきましたね そろそろ新しいのが欲しいなぁ~

土曜日は地元の海でジギング

狙いは特に決めてませんが、30~300mまでのジギング その中で、キジハタ マダイ アラ タラ アカムツを狙います♪

メインはマダイとタラになるでしょう

天気は曇り 海はウネリが少し まあ移動に少し掛かりますが、釣り日和です 1時間ぐらいかけてポイント到着

浅場から探るけど感度が見つからない 適当に流しても鯛は釣れませんね~ キジハタとタコが釣れただけ ちょっと飽きて深場でタラ狙い

水深250mからスタート 潮は全然なく、軽いジグでOK♪

僕は誠ちゃんとこの極舞280gでスタート

フォールとスライド止めを織り交ぜパターンを探る 底から3mぐらいスライド後のジグが裏返る瞬間にヒット そこそこ引いて楽しい 何本か上げて極光300gにチェンジ

20140607_081659

いつもならマーシャル#4で使うんだけど、面倒だったのでそのままオルタ200 結構使いやすい♪20140607_113208

活性が高い時、青物中心に狙う・潮が速い時などはこっちの方がしっくりきそう 新シリーズロッドQEDも合いそう♪

良い動きが出る→当然釣れるわねえ~ パターンは極舞と同じくジグが裏返る一瞬の間が多い 底ベタやフォールを中心に狙うとバイトが減ったので活性が良いのかな?

活性が高い時のタラは楽しい♪
20140607_090235_2
20140607_112753_2

20140607_095849_2


いつまでも釣れ続くので強制終了
帰りながら気になるPをランガン
満足な釣行になりました♪

極舞は僕のスタイルで使うと本来の性能が発揮されないように感じた

オルタネイト200のワンピッチで使うとかなり良い まあスロー専用に作られた物じゃないので当然なんだけど 強く入力しても回らなく、スライド幅も大きくとれるジグ

でもタラや僕のスタイルじゃないので、これ以上張りがあるロッドは違うかな

水深250.オルタ200かなりいい感じで動く

水深150.オルタ150

水深100.オルタ100

て感じです

スライドを大きくしたい時はロッドの番手を上げるって感じで使う

これ以上落とすと使い方にコツが要るかな

マーシャルでは本領発揮されないかもしれません

誠ジグhttp://makotojig.web.fc2.com/ マリンベイト共にヨロシクです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

浦島グリジギング

今年は色々忙しく、例年の様に釣行が出来ずBlogもかなり放置状態
久々の更新♪
今回は丹後半島 浦島グリ根魚釣行

20140601_075743



狙いはマダラ タヌキメバル ノドグロ アラ狙い
メンバーはソルティガブロスの吉田さんとお友達の方
タカミテクノスからタカミさんとトカキンさん
僕とmomioちゃん
後は乗合の方4人で出船20140601_075845



初めての海域、皆さんエキスパートでちょっと緊張した(^_^;)
お世話になったのは、宮津港のワープゾーンさん
船体も大きく、女子用のトイレもありビックリ
釣り座は抽選で右舷の前辺りでの釣行です♪
前には丹後半島のエキスパートトカキンさん反対側もタカミさんと吉田さん魚が回って来るかしらん

初めは水深250mぐらいのマダラから
彗星320gを落としたけど、上手くフォールせずw
先日預かった極光500gにチェンジ20140601_093914



良い感じ♪で当然当たるわねぇ~
3回当たってやっとハリ掛かり運良くFirstヒット
かなり首を振るし、それなりの重量感
上に上げるまでずっとロッドを叩いてる♪
もしかして朝イチから本命きちゃったか~って思いましたが、かなり元気なタラでした
それからは船中ポロポロタラが上がり皆さん楽しそう♪
長いジグが本日のパターン
途中からあえてファットなジグでやり通しましたが、当たりも無く撃沈
やっぱりパターンには勝てませんでした(^_^;)
11時半ぐらいから浅場に移動してタヌキやノドグロ狙い
上手く行けばアラも出るらしい♪
水深は140~180mひと流し目からタヌキ♪
結構引くネェ~
サイズも僕が知ってる奴よりかなりデカイ
楽しいね~
深い所に流れると今度はノドグロ
小さいのに結構ファイターです*\(^o^)/*
水面まで暴れるし、赤ムツと似てますね

何時もなら釣れないアラを狙ったり、もっとパターンを追求するかもしれないけど、初めての海域、初めての仲間、久しぶりのジギングを満喫してました

なーんも考えずするジギングも楽しいね20140601_094027


20140601_124907
20140601_123722






何時もと違う海域、何時もと違う仲間
やっぱり勉強になりますね
今回の仲間は流行りのスローピッチの釣りとも僕のStyleとも違うジャークパターンでした
タカミさんトカキンさんはあまり動かさない釣り
吉田さんは速い釣り
同じジグを使っても皆違う
勿論どれが間違いとかは無く、皆正解
真似っこも良いかもしれませんが、おのおの楽しいと思えるStyleが1番です

今回のヒットパターンの紹介
タラは明らかに細長いジグで食ってきてました
極光でスライド後前に滑らすパターンが良かった
スライド幅を広げたり、バタバタフォールさせるとあまり良くない感じでした
波動が大きいからか形なのか解りませんが、ファットなジグは良くありませんでした
吉田さんトカキンさんはファットなジグでも食わせていたので僕の使い方が悪いのかも(-_-;)
僕のジギングはタコベイトを付けません
そして止めてるだけの釣りもあまり好きじゃ無いんで動かすパターンを何時も探します

浅場の釣りはほぼ彗星で通しました
初めからガンガン食ってきた*\(^o^)/*
釣れない釣りの検証はタラで満足したのでやりませんでした_______004

_______007
_______006







長いフォールを入れない様にチマチマ上げて来るパターンが良かったです
リールはハイギアより、ローギアが良かったです
だいたい同じ距離を動かしても、ハイで刻むより、ローでやる方が反応してくれました
途中フォールを多用してやってみたけど下手なのか当たっても針掛かりが悪かった
当たりの数も減ったので僕のStyleと違うんでしょう

今回は釣り以外に得るものが多かったので非常に満足した釣行になりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年7月 »