« 久々の富来の海 | トップページ | 六は最高やきね »

2013年7月28日 (日)

今年初なので

昨日?今日?かな?今年初のイカジギングにてんぷく丸でいって来た

僕もせんちょ~も仕事だったので、遅めの7時過ぎに出船

沖に着いた時には太陽も落ち、綺麗な漁火が沢山
去年に比べかなり船が多い???
今年は調子が良いのかな?

まずは水深40mからスタート

電気を点けてしばらくするとベイト感が出始める

ベイト周りを探るけどイカからの反応が無い

1時間位流してみたけどイカが釣れない

困ったなあ~

周りの明るい船達は水深45m位を攻めている

明るさは絶対勝てないので誰もいない50mラインに

せんちょ~着いて直ぐにジギング開始

魚探はな~んにも映っていない

どうせ釣れないだろうと思ってたけど

まさかの

001
小さいけどアカイカ

居たねえ~

慌てて僕も

入れるとすぐに魚信

結構引く

上げるとハズレのスルメイカ

それからプチラッシュ

前半戦これだけ

006
008
ライブウェルが真っ黒なので一回クーラーに

いつもなら満足してアジを狙ったり、色物を狙ったりするんだけど、今日は今年初なので

003
004
釣りまっくちゃいました

漁の様に釣って気が付けけば物凄い数に

イカ釣りだけは上手いデス

型はイマイチだったけど、久しぶりのイカジギング楽しかった!!

知ってる人も多いと思うけど…最後に1ポイントアドバイス

①イカはずっと同じ棚で釣れ続かない

今日も底べったで釣れていたんだけど、ずっとは続かない

釣れなくなったら、釣れる棚を探しましょう

最後は水面から15mが一番釣れた

②パターンは着々と変え釣果を伸ばそう

周りの友達は色に拘るけど、僕の場合ジャークスタイルを変える

ジグを横にしない様にすーっと上げるのが良かったり、ハマチを狙うようにジャカジャカストップが良かったり色々試してみよう

最後に

ジギングでイカを釣るときには…

エギや鉛スッテの様に表面に加工がされていないので、抱き着き時間が短いと思います

漁の様に釣りたい人は浮きスッテや多点仕掛けで釣る方が良いかもしれません

僕は釣り味優先なのでジグに拘っています

勿論ジグでも考えてパターンにハメれば他の漁具に負けない釣果を出せる

だから面白いんだよね~

ジグは抱き着き時間が短かったり、しっかり抱き着かない

じゃあしっかり抱き着かせれば良い!と思い色々やってきました

ココがスローなジギングと共通するポイントで、横にして止まる間を作ってやる

逃げ惑うジグを横にしピタッと止める、逃がさないようにイカがぐっと抑え込むって作戦デス

ゆっくり動かし止めるより掛りが良くなります

大体これを基本に色々変えるスタイルで

最後にちょっと宣伝デス

マリンベイトから近々このジグが発売される予定デス

重さは42g

ジギングスタイルに拘り形にしました

ジギングが好きな方ならハマってもらえると思います

じゃあ今日はこの辺で

 






|

« 久々の富来の海 | トップページ | 六は最高やきね »

アカイカ(剣先イカ)イカジギング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1415113/52643153

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初なので:

« 久々の富来の海 | トップページ | 六は最高やきね »