« ジギング船 てんぷく丸 | トップページ | 親方と楽しくジギング⁈ »

2012年11月19日 (月)

てんぷく丸釣り納めかも?


来週から新潟寒ブリ釣行が始まります

昨日は今年最後の富山湾に出できました

毎年中止が連発するので、また行けるかもしれない
とりあえず1回目の釣り納めと言う事で

外海が荒れてても、富山湾は以外と行ける時が多い
日曜日もギリギリ大丈夫って感じ
風向きはどんどん変わるし、ムチャクチャ寒い、そして潮も無く釣果もあがらず修行デス

狙いはいつも通り浅場深場の根魚
後は最近釣れてるシロイカジギング

まずは深場から・・・
異常なしwww
深場はレアな魚狙いなのでそう簡単には釣らせてもらえない

気を取り直し浅場にGO!

浅場もあまり良くない感じ、場所移動を繰り返し拾い釣り
型はともかく
ふくらぎ(イナダ)
キジハタ
アマダイ
アオリイカ
を捕獲
何とか形になったかな?

002
アマダイ 彗星90g クロムツ幼魚カラー

Dsc_0059
キジハタ 彗星150g イカスミミイラ

Dsc_0067
まあまあサイズのキジハタ 彗星180g プロトカラー 赤グローミイラ

004
最後にシロイカジギングの外道 アオリイカ イカジグ

最近質問されるアマダイジギング


アマダイは泥底に顔を出し生活してる様です
かなり美味しい魚なので、以前エサ釣りでも狙ってました
エサだと天秤2本針にオキアミを付け底ギリギリを漂わせ、たまにゆっくり上下させたり、激しく煽ったり状況に合わせ誘いを入れる

こんな感じで釣ってました

よく聞くのが、底にジグを叩きつけ、泥を舞い上げアピールしてその煙幕の中にジグを置いておけば釣れる


そうすれば沢山釣れるかもしれないですね
でも僕らはそんな退屈な釣りはやらない
だって面白くないじゃん!
数が欲しいならエサやるもん



富山湾だけかもしれないし、他で当てはまるか分からないけど、僕なりの答考え

アマダイは結構上がってくると思う

高い時は底から3m以上で食ってくる
後はフォールだけで無く、上げで掛かる時も多い
ジグは小さめ
フックは張りを持たせない
って感じでしょうか

僕の場合
場所は富山湾水深30~80m
ジグはマリンベイト
ロッドはオルタネイトかマーシャル
の使い方や使用感を入れての説明デス
参考までに・・・

まずはジグについて
今まで1番パターンにハマったのは彗星かな
彗星は動きも合うんだろうけど、シルエットの小ささが良いんだと思う
この水深だと90gか120g
フックは伊勢尼16号
根付け糸の長さはジグに合わせて長さを決めます(前後のフックが絡まない様に)
糸の張りが結構大事で、僕の場合前後ザイロンノット8号を中芯入れたまま使ってます

そうすると柔らか過ぎず硬すぎない物ができる

ロッドはマーシャル
まだ完成してないのでイメージ出来ないとツッコミを入れないで下さいね

出来た時の使用感がわかる様に書いておきます

オキアミで食わせるアマダイは結構激しくロッドを煽り誘います
でもジグで言うとかなりゆったりジャークする動きと同等かと

イメージ的に角ばらない動かし方
彗星90 120gでやり易いのはマーシャル

マーシャルの調子は全体でジャークできるロッドとして進めています
オルタネイトと比べ曲がりこませてジグを動かせるテーパーになる予定デス

違いを簡単に言うと
同じジグで同じジャークをしても、
初速を生かすキビキビアクションができるオルタネイト
スピードの強弱を付けながら流れる様にアクションできるマーシャル
こんな感じでしょうか

どちらが正解でも無く、パターンで使い分けができる様になります

僕のロッド選びはジグの適応範囲で使い分けるので無く、アクションの大小で選ぶ使い分けデス

例をあげると、オルタネイト100 150 200に全部150gでジャークさせ、どの動きが好き?

って魚に選んでもらう考えなのデス

以上

ロッドとアマダイジギングの説明でした

来週からは寒ブリジギングにシフトします


|

« ジギング船 てんぷく丸 | トップページ | 親方と楽しくジギング⁈ »

ミニボート 天福○」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1415113/47904042

この記事へのトラックバック一覧です: てんぷく丸釣り納めかも?:

« ジギング船 てんぷく丸 | トップページ | 親方と楽しくジギング⁈ »