« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

今年も終わり

3日坊主で終わるかと思っていましたが、何とか続いています。

つまらないブログをいつも見に来ていただきありがとね。

来年もヨロシクデス。

桜童

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月30日 (木)

寒ブリジギング第4弾

今日は今年の釣り収めデス。

0804tbl いつもの能生港・彩波に行ってきました。

001_2_2

本日発売の オンラインショップ先行発売 烈風改の画像撮り&発売記念用にデカい魚の写真撮りデス。

まあ早々上手くは行かないものデスが…。

昨日の夜はまだ荒れていたので電気釣り(電気が入ると、根こそぎやられるし、午前中は魚の活性が非常に悪い時が多いデス)も出てないみたいし、期待MAXでo(*^▽^*)o

朝一から本命ポイント直行デス。

1投目から

007

イナダ(;ω;)烈風改230g雷(いかずち)

朝一イナダラッシュは前回の悪夢を思い出し、イマイチ不安でした。

いつもポイントの見切りが早い船長もじっくり攻めている…。反応も、潮の流れも悪くない…。

その内イナダさえポツリポツリ…。

たま~に

016

018

レンコダイ烈風改230gピンクマーブル

www。やばい雰囲気が漂い始める…。

そんな感じで、6時間が過ぎ12時…。

でもそこから怒涛のラッシュが始まる。

水深120m位のポイントで、回収中にヒット(僕の場合は回収中でも、10mに1回位誘いを入れている)底から大体50m位のとこでした。

結構大きい感じでした。

でした・・・。恥ずかしながら、ラインに傷が入っていたのか、残り15m位の所でラインブレークwww。

船長に散々嫌味を言われ、リーダーを組んでいる時に友達にヒット!!

020 023_2

もうすぐブリ(7キロだったかな?)烈風180BPI

時合いだ!!

僕も急いで始め、1発でヒット!!

042_2

032_2 ブリ11キロ(船上計測)烈風改180gミイラ

やりました(*^ー゚)bグッジョブ!!

烈風改はフォール姿勢が本当に良く、この後も皆と違い落すとほぼ掛かるって感じでした(全部獲れていたら、凄いことに・・・)

本当に良いジグが出来て、ホッとしています。

052_3

時合いは1時間位でしたが、船中5キロ~11キロが10本ちょっとは釣れました。

その内8本がマリンベイト製(烈風・烈風改・雷電・桜花が活躍)

本当に良い仕事をしてくれます。

烈風改180・230gはマリンベイトのオンラインショップで先行発売を開始しています。

すでに売り切れや、残り少ないカラーも出てきました。興味がある方はこちらからどうぞ

http://marinebait.ocnk.net/

最後に

桜花さんおめでとうございます。

北陸の海でもマリンベイトシリーズは良い仕事してますよ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月28日 (火)

釣りに行けそうだゾ~&烈風改発売情報

明後日の30日は何とか出れそうデス。

年内はもう無理かなあ~って諦めていたので嬉しいデス。

フレッシュな群れが入っていれば尚良いのデスが…。

烈風改各種がついに発売!!

日にちは12月30日昼デス。

まだまだ間に合う日本海のブリシーズン!!

今年はシーズンが結構長いと思います。ブリを釣りましょ♪

オンラインショップで順次先行発売決定デス。

順次…???

順次とは…。

アップするのに少々時間が掛かるので、5分に1個づつ位でアップされると思います。

見る時間によっては、さっきまでなかった色が…。みたいなことも出てくるかもデス。

丁度アップ時間に重なると、リロードして見ていくのもワクワクできそうデス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

中止www

今年も後5日となりました。今日も昨日も23日もぜ~んぶ中止デス。

今年の内に何とか10キロを1本欲しかったデス。30・31日の釣行も微妙な感じ…。

せめて1月3日は行きたい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

メリークリスマス

富山は昨日から凄い雪になりました。今日はクリスマス
ホワイトクリスマスデス。
釣りは良いデスよね!絶対裏切らない。これからも楽しい釣りを…。
みんな楽しいクリスマスを送れるよう祈っています。
今日も1日仕事頑張ろう!

では

| | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

烈風改ついに発売決定!!

001_2烈風改180g

烈風改230g

満を持して烈風改が発売デス。

マリンベイトオンラインショップより先行発売デス。

発売時期については元旦前後に予定しているそうデス。

今回SPLカラーを用意しているみたいデスよ。

005

雷(いかずち)デス。

タダのクラック塗装で雷とは名付けないですよ!!

006

じゃ~ん中はグローシートデス。(少々ピンボケデスがヾ(_ _*)ハンセイ・・・)

雷はオンライン限定デス。非常に手間暇が掛かるので、チョクチョクは出ないと思います。これは買いデスよ~。

はっきりした日時が決まりましたら、またお知らせします。

では!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皆さんご協力お願い致します。

リュウマチを患った車椅子の私を、
20年間手となり足となって助けてくれた、

愛しく、掛替えない娘の命を、

いま「再発性多発性軟骨炎」と云う恐ろしい病が奪おうとしています。
この病は100万人に3人の発症率で、

全国に293人の患者さんが苦しんでいらっしゃいます。
身体中の軟骨を破壊するこの病に侵されると、

12歳未満の子供たちは100%生存できません。
患者さんの中にはまだ幼い子供もいます。

成人で発症した場合でも常に死の危険にさらされます。
難病と認定されていない為に、

月額約20万円の生物学的製剤を投与する事になります。
この額は私には無理です。

鮎子も病をおしてアルバイトを始めました。
難病と認定されれば、治療データがくまなく調査され、

現状は、原因不明で明確な治療法も確立されていません。
現在2年間で、患者さんとその家族が支援団体の方々と力を合わせ、

10万人の署名を集めましたが、
難病と認定される為には50万人の署名が必要なんです。
このペースでは認定までにまだ8年も掛かります。

鮎子が5年後に命を奪われる確率は30%です。
この病は、軟骨組織や多くの器官の結合組織に、
痛みを伴う破壊的な炎症が見られる病気です。
器官の構造を支えている軟骨組織が侵され、

鮎子は平成22年に「再発性多発性軟骨炎」と診断されました。
鮎子には愛する人がいて、年内に結婚する予定でしたが、

病が2人を引き離しました。
鮎子は彼を思いやり、婚約を取り消す手紙を送りました。
私はこの手紙を読み、声を出して泣きました。
娘は死に衣装はこの世では着ることがかなわなかった

ウエディングドレスを着たいと言います
遺書もしたためています
私は娘が不憫でたまりません

代われるものなら代わりたい
お願いです、鮎子を助けてください
「再発性多発性軟骨炎」で検索すると

またネット署名も出来ます。
http://form1.fc2.com/form/?id=607552
これまでのペース、二年で10万人はあまりにも遅く、

今現在発症している人、293人のほとんどの人は落胆していると思われます。
我々の力で年内に後10万人の署名を集め、

転載していただける方がいましたら、宜しくお願いします。
皆様のお力をお貸し下さい。

この人達に希望と云うクリスマスプレゼントをしましょう
ご協力お願いしますm(_ _)m

署名用紙がダウンロード出来ます。
代筆で良く、FAXで送れます。

視覚、聴覚、平衡感覚の障害が現れ、さらには、
気道がふさがれたり、心臓や血管が重度に侵され死に至る病気です。

治療法と医療技術・医療設備の向上、
医療費の自己負担の軽減などが期待できます。

Sponsored Link

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月20日 (月)

昨日の続きデス。

今回は非常にシビアな釣りでした。でも釣れない釣りにはヒントがあると思い気分を入れ変えることにしました。

・イナダ以外に青物は居なかったのか????

それはNOデスよね。ワラサなりブリは単発だろうけど、居たと思います。居なかったのではなくて、悔しいけど、釣ることが出来なかった。

それを釣るにはどうすれば釣れる可能性があがるのか考えていました。

僕の中の答えとして、1つ考えたこと

船長との会話からヒントを得て思ったんデス。

「今からの時期はイナダとブリやワラサは混在して群れを作っている。イナダの下には大きい奴が居る」

だそうデス。

人と違うことをする。具体的にどうするか?

船長の合図で、一斉にジグを沈め、ほぼ同時に着底し、ジャークを始める。

大体皆イナダが釣れ始めると、イナダジャーク(高速でジャカジャカ巻きの後にストップ)を始めます。

活性が上がったイナダはドンドンジグを追いかけ上ずっていきますよね。従って同じ層にあるジグは殆ど食べられてしまいます。

もちろんワラサやブリの活性も上がると思うけど、その前にイナダがヒットしてしまう。

大体このパターンじゃないかな?

だから、イナダを避けるために

皆が上げている時にフォールさせて、皆がフォールさせている時にジャークするってのをやろうと思います。

イナダのヒット率が下がって、大物が釣れる可能性が上がるかも???

当るか外れるかは今度試してみよ!!

烈風改プロトについて

殆ど完成しています。なるべく早く発売が出来るように最終の調整に入っています。

特に240g(仮称)の方は抜群の出来だと思います。中間の180g(仮称)の方はもう少し調整して完成になると思います。

引き重りが本当に少ないジグになりました。誰でも楽ちんにジギングを楽しめると思います。

200g以上のジグは疲れるから…。って人にはぜひお勧めのジグデス。

今回もイナダデスが、終日沢山の釣果があがりました。イナダでは参考にならない…。もちろんそうかもしれません。イナダでも、活性が良い群れは船中全員ヒットとかありましたが、活性が悪い群れは皆無…。大体こんな感じデス。でもコンスタントに釣れたのはスロージャークと烈風改のおかげかな。

まだまだ北陸ではスローの釣りがメジャーではありません。今がチャンスデス。

皆がやり始めたら、ここまで差は出にくいデス。一緒に楽しんで行きましょ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

寒ブリジギング第3弾

久々に沖へ行くことが出来ました。
今回は烈風改のテストをメインに、鰤の10キロオーバー狙いデス

0804tbl

出船はいつもより遅く7時でした。
この時期になると山々は真っ白だし、刺すような寒さでした。

海の状況はウネリそこそこ有りましたが、風もさほど無く釣り日和だったと思います。

スローはウネリが有るとやりにくく、なるべく影響が少ない後ろ側に陣どりました。
今回のマリンベイト部隊は3人で楽しんできました。
釣果の方はと言うと…。イマイチでした。
朝一から本命ポイントに行きましたが、イナダはガンガン掛かりますが、それ以上のサイズには会えませんでした。何処に入ってもイナダ イナダ イナダ…
ただ1つ満足出来た事がありました。朝のうちのイナダラッシュ出来たのは僕達スローだけでした。
活性が低い時は良い武器になります。イナダじゃなく、せめてワラサだったらカッコ良かったのになあ~。

薄い内容でスミマセン。もっと精進します。

僕達の釣果
イナダ  数えられません
サワラ  2ひき3キロぐらい
マダイ  1ひき2キロぐらい
以上デス。

003 005

僕のタックルはいつものスロータックルです。いつもと違う処はアシストのラインを針元糸から、ワイヤーアシストに替えてみました。

烈風改のインプレは明日にでも書きたいと思ってます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月18日 (土)

明日は出船デス。

明日はやっと出れますよ。

今晩電気釣りが入るようなんで、朝のうちはイマイチだと思います。でもやっと待ちに待った日がやってきました。

11時ごろには出発しようと思っています。

良い報告が出来たら良いなあ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

毎回毎回・・・。

そろそろ中止のカテゴリーを作りたくなってきました。

今日も昨日も中止デス。今のところ来週は出れそうな天気図デス。そろそろ烈風改の最終仕上げに入らないとね。

話は変わり、今日の朝刊に活性が上がる記事が出ていました。

氷見の定置網に1000本以上の寒ブリが…。

T20101212205

今季初の1000本超えだそうデス。

今だと僕にも釣れそうな気が…。来週こそは…。

アシストフックも売るほど出来きたし、何して気持ちと時間を過ごそうかと悩んでいます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年12月 7日 (火)

烈風と烈風改

スロージャークに優れたこの2つのジグはただ商売上目先を変えただけのジグでないデスよ
見た目の違い以外の特性を理解すれば納得出来ると思います
見えない海底のことなので、間違ってることもあるかもしれないデスが…
僕なりの主眼デス、参考になれば嬉しいデスよ(まあ僕が言わなくてもわかる人はスルーで…)

004
下から烈風改140g 烈風130g 烈風180g

残念ながら僕のタックルボックスに烈風230gは品切れデス。

005
説明の前に…
昔の僕だったら、この2つのジグを見て見た目以外の違いは解らなかったと思います。
まわりに教えて貰える人が居なかったしね。
そんな時はいつもネットで調べてたけど、なかなか参考になるページが無く困ったものデス

だから少しでも昔の僕みたいな方の参考になれば嬉しいデスね

若干ジャークの強さに違いはあるけど、ロッドアクションを変えないで対応出来るように作ってあります。
簡単に言えば、ジグを替えるだけでジャークを変えずパターンだけを変えれる訳デス。

まずは動きの違い(①は烈風②は烈風改)
レスポンス
良い凄く良い

一般的なジグと比べて、軽い力で横に向くように作られています。特に烈風改はレスポンスが良いデスよ。どちらのジグもリアにアシストを付けてバランスをとってありますので、付けたほうが良いデスね。そのアシストが動きの善し悪しな判断に使えます。
テーリング(エビになる)する時は力を入れ過ぎの合図デス。ジャークを弱くするか、ジグのサイズを上げましょう。

スライド幅(同じジャーク)
ジグ1つ分ジグ3つ分 

僕的に1はテールのアイを固定で左右にジグを倒すイメージで使う事が多いデス。2は横に20センチ位飛ばすイメージで使う事が多いデス。共にジャークのピッチは殆ど同じデス。
アクション
ゆっくり大きく左右に比較的細かく左右に

ベベル(斜め引き)にタダ巻きをしてもらうと判りやすいデス。ジャークさせずにタダ巻きで釣るパターンの時もあります。烈風改はこの動きも非常に気を遣い作ってます。
後はタダ巻きからのフォールも大事なパターンの1つデス。

フォール
早め遅め

一般的なジグに比べればどちらも遅いデスが、食わせる為のスローフォールバランスなんデス。慣れるまでは少し苛々するかもしれません。早く底に落としたい時は、しっかりジグを立てて落としてください。
ジャーク後のフォールは①そのまま下にヒラヒラ落ちます②は斜め後ろにヒラヒラ落ちます。
この時も②の方が遅いデス。
水平フォール時間は2が長いデスよ。
シャクリは早く動き、フォールはゆっくり動くのが烈風改のこだわりの1つデス。

大体は説明したと思いますが、イメージ出来たかな?

後はその日のパターンを見付けて使い分ける感じデス。

また次の機会に説明しますが、今の時期の鰤は、底近くであまり動かず捕食している時が多い様に感じます。烈風シリーズは冬の鰤に有効なジグ達デス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

やっぱり中止デス・・・。

この時期のこの時間はいつも切なくなります。

これで何回連続中止なんでしょうか?僕にもわかりません。

いつものことながら、ぽっかり空いた気持ちをどうすることも出来ず…。

wwwww・・・。

来週こそは出れること…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

釣行予定(新潟能生 ブリジギング)

12月1日は氷見の定置網に寒ブリが543本入ったようデス。その殆どが10キロオーバー中には17キロも居たらしいデスよ~。

201012010069701n

そろそろ本格シーズン到来か???

話は変わって…。

ココ3週間ぐらいずっと咳が止まらず困っている桜童デス。

咳にも負けず、スローのジギング&烈風改のテストガンガン行きますよ~。

そろそろ本題に…。

内容も面白さも無い、僕の不出来なブログを見に来てくれる方が結構増えました。

毎日ログをチェックしていると、

新潟ジギング

とか

スロージャーク

とか

ブリジギング

とか

でググってくれている方が2ケタあります。ブックマークの方も結構増えてきました。

僕的には、マリンベイトの紹介と、桜童的スロージャークのススメをメインに書きたいと思い始めた訳なので、大変うれしいデス。

これからは釣行予定を書いていきます。

12月の釣行予定

12・ 19・ 26日

後は凪が良ければ、

11・19・23・25日

船は能生港 彩波 デス。(よく皆さんがカチカチってするとそのページに飛ぶようになっていますが、僕はできません・・・(´・ω・`)ショボーン)

まだ空きがあるので、乗れそうデスよ~。

まだまだ新潟の地でスロージャークはメジャーではありません。流行始める前の今がスローで釣るチャンスだと思いますよ。

教えるなんて偉そうなことはできないデスが、一緒にワイワイ釣りはできると思います。毎日ココに来ていただいている方々とご一緒できたら最高デス。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »