« 感謝!! | トップページ | モンスターが来た »

2010年9月 3日 (金)

スピニング用アシスト

そろそろ青物の準備をしなくては・・・。と思い注文したフックが今日届いた。

スピニングのジギングは全てMCワークスのバナナフックを使っている。

TPOに合わせて6/0 7/0 8/0の三種類

出た当初から他のフックはほとんど使わない。1度気に入るとそればっかりになるのが桜童の性格・・・。

このフックはかかりが良いし、耐久性も良い、それでばれ難い  良いとこだらけ!!

でもなかなか売ってないのが困るとこ。

今まで色々なフックを使い色々な作り方をしてきた。今思えば、沢山失敗をしてきたなあ~。ばれ易かったり、ジグに抱き付きやすかったり・・・。

でもそれがあるから今があるのだなあ~。

☆ 作り方 ☆

今回は北陸近海 ターゲットブリ14キロUP対応の奴

①用意するもの

 バナナフック6/0

  シーハンター40号

 PEライン#4~5(使い古しの奴)

 ローリングスイベル#3

GOOD FISHING

GOOD FISHING

まずはネイルノットでフックとシーハンターを結合。

ここでのポイントとしては、フックとスイベルの間の長さ

長すぎはNG 長いと、ばれ易いような気がする。僕の場合は2センチぐらい

GOOD FISHING

フック側からPEラインをハーフヒッチで管の鋼線の真ん中から編み込みを始める。

ここでのポイントは編み込み開始位置。張りをもたせる為に編み込む訳だが、管の内側過ぎたりするとフックの自由度が少なくなるため、ばれ易い。

フックとハリスの部分を熱チューブで一直線に固定している方を見かけるが、結構ばれ易い。

GOOD FISHING

最後まで編み込み余ったラインをカットして先を焼いて完了。

GOOD FISHING

装着するとこんな感じ。良いでしょ♪PEだと色々な色を作れて楽しい!!

GOOD FISHING

尊敬する船長から教えて頂いたシステムです。当分このシステムから替えないだろう・・・。

良かったら参考にしてね~。

|

« 感謝!! | トップページ | モンスターが来た »

アシストフック」カテゴリの記事