2015年8月23日 (日)

新製品目白押し♪六の瀬釣行

お盆休みを利用して高知マリンベイトに行ってきました♪
今回の目的は
マリンベイトロッドで六の瀬を攻略
ロッドと同時進行の新型ジグ最終プロト上げ
彗星リニューアル
の3つ

結果から言うと全部大成功♪♪
皆んな期待して良いですよ~~

半年ぶりの高知を満喫してきました♪
先ずは何時もの居酒屋なぶら
ここのカツオは何時も絶品です
土佐巻きは無かったけど、刺身・ハランボの塩焼き最高やった
魚嫌いの僕も大満足でし

Image2


Image3




新型ジグは極光の雰囲気で別バージョン
目先を変えた物でなく、かなり良い仕上がりになりました詳細はまた今度で

彗星は200から300で3種の予定です
コレも今以上活躍できると思います

マリンベイトロッド【ベティネタは六の釣行に合わせて少し書いていきますね
コンセプトは楽々使用

楽しく

楽に

の楽々ですね~
5.8ftのスローテーパーロッド
曲がるんだけど、ちゃんと反発する様に作りました
2.3.4番で3種で仕上げてます

今回は
2番に
2000HGにファイヤー2.5号
リーダー10号
烈風400g
3番に
3000リミテッドにファイヤー2号
リーダー10号
極光300g
4番に
マーフィックスにファイヤー3号
リーダー14号
極光500g

今回はこのセッティングで挑みます♪
勿論メインは一番下でo(^▽^)o
誠ジグの誠ちゃん
潮が速くても遅くても大きいのを落とす‼︎
その漢らしい言葉に心動かされ僕も‼︎

今回の六に案内してくれたのは海宝丸さん
十分な休憩スペースにエアコン♪ポイントまで快適に過ごせました
連日の疲れも溜まってか一瞬でポイント到着した様に寝れました
まだ薄暗い
サメが活動する夜明け前に釣りたいなぁ〜

先ずは水深130mぐらい?潮は2.7ノット
皆んなのジグが海底に向かうのを見ながら六に来たのを実感する 楽しいなぁ

皆んなから縛り遅れてジグを送り出す
素直な潮   これならなら楽々底取りだね
一投目は潮を見るのにかなり早めにジャークする
30mぐらい巻いたところでヒット
ココ最近狙ってる魚とは明らかに違う重量感
やっぱり六は最高やね〜
2、3m素直に巻ける

Image1_3
Image2_3


Image3_1




その後は一気に走る
反転するまでかなり開いた
多分デカい
締めてガンガン巻くw
ほぼ巻けなく、またガンガン出される
根に擦ってるw
締めて勝負やね〜
出たり巻いたり
その内ラインが少し払い出し方向に出て行き巻けてきた♪
ほぼ勝ちやねV(^_^)V
六で念願の10キロover♪♪
何とかマリンベイトの地元で釣りたかったsizeのカンパチ
朝イチで達成できた♪
満足でもう帰っても良いと思ったのはナイショです(笑)Image1_2




その後も運良くカンパチ追加
底潮の感じが変わってきたので2番に変えジグも烈風400

また運良く直ぐにhit
それなりのカンパチ追加(;゜0゜)
運が良すぎ

それからもワラサを何匹かとハガツオやマハタがボチボチ釣れ最高やったね〜Image1


Image2_1


Image2_2

Image1_1





次はいつココに来れるんやろか?って思いつつ帰路にw
あ〜また六に行きたいなぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

相模湾深海ジギングの報告デス♪

ブルーマリーン城ケ島から出船している英盛丸さんに3日間お世話になってきました
P1030196_2



英盛丸さんは千金(senkin)ロッドの関係で仲良くさせてもらってて、今回が2回目
相模湾は海の向こうに富士山・伊豆大島・江ノ島などが見え、かなりご機嫌な場所♪
キャスティングのキハダマグロやシイラ
ジギングならノドグロ(アカムツ)やクロムツ
そしてアコウダイなど地元で狙えない魚が多くお気に入り
船外機なので臭いもなく、静かで速いですよ~
関東圏の人は特にオススメですよ

今回は中深海ジギング
水深200~スカイツリー超でいきます♪♪
目標はアコウダイ~♪釣れたら良いねぇ

深海ジギングは浅場のジギング以上にバランスが大切だと今回痛感しました(^◇^;)
何時までも勉強ですね
この海域での最終目的はベニアコウ
タックル製作、バランスは勿論僕のPSも上げていかないとね

初日はベティのテストもあり浅場での釣り
150~200mがメイン
大体の使用感を想像してもらう為今回は詳細も書こうかな
ベティの1番曲がる奴
リールは1500HG
FL1.5号+リーダー6号
極光250g+ロペラS

狙いはムツで誘ったのでいい感じでした♪
同タックルで彗星150gを90mで使いましたが問題無くいけましたよ
ロッドの柔軟さがあり可能なんだろうなぁ

今日のベティはこの辺にして、深海ジギングの報告いきますね~

タックル紹介から行きますか
ベティの3種類の中で1番曲がんないやつ
リールはオシアジガー5000HG
FL1.5+6号
ジグは極光500gと700g
水深500mで700gは使えますが、700mで使うとちとキツイかな

今回はコレをメインの釣行だったのでこんな言い方はおかしいと思うけどw
その時は突然きた
パヤオでシイラを狙ってるのを船長の隣でボーッと見てると、
船長→何かそこに反応ある
僕→何ですか~?
船長→深いけどやれる?
僕→良いけど♪
いきなりスカイツリーごえやね♪
底まで約15分何か釣れるかなぁ~♪
潮もグチャグチャでもワクワクやね~
流石に1投目から釣れんやろ~~
って思ってたけど食った♪P1030212


P1030213_2



かなり引くねぇ♪
でも半分ぐらい上げた時痛恨のバラしw
残念P1030214_2



それからも水深400~かなり深いとこまで探った
トウジンや何かヌルヌルのアナゴとかボロポロ釣れる♪
何が釣れるか分からないし、釣ったことない魚が掛かるのでかなり楽しい♪P1030222



でも半分ぐらいアシストが切れてバレるw
流石に考えないとでリングの代わりにスイベルを
やらないと解らん悩みやね~
普段やらない前後のフックとジグの前にも♪
コレが深場でカナリお気に入り♪
これからは200m越えると使おうかな~~

で肝心の紅いのは♪
釣れました(≧∇≦)P1030215




今回の釣りでカナリ新発見がありましたね~P1030217



ジグの動きやラインに掛かる抵抗など
これを生かしていつかは紅に挑みますね~~♪

とりあえず深海3daysの報告おしまいデス

P1030226
P1030227
今回で深場のアシストは考えないとで

とりあえずスイベルアシストを使っていきますね

ブルーマリーン城ケ島さん

http://www.jogashima.jp/

城ケ島 英盛丸さん

http://eiseimaru.seibikan.com/

千金ロッドさん

http://senkin.net/concept.html


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Blog再開と近況報告

長い間更新無くすみません
一つの節目を越えました これからはBlogの方も力を入れていくよう頑張りますね
まあ日記は三日坊主だったので相当頑張らないとね(汗)

釣りの方ですがあまり行けてませんでしたね~
ココ2ヶ月は何とか月3ぐらい行けるようになりました
その内メーカーから報告があると思いますが、マリンベイトからロッドが出ます
やっと形になりました 詳細はまた後程♪
ジグも既存のモデルの追加サイズとマイナーチェンジ
後はロッドに合わせて新作も出ると思います
乞うご期待♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月27日 (木)

城ケ島 英盛丸

連休の釣行記デス

今回は城ヶ島の英盛丸さんにお世話になりました

城ヶ島は三浦半島の先端に有り、都心からのアクセスも良く関東圏の方を中心に注目されるそうです
ゴメンなさい
僕のイメージでは都会=海が汚れているみたいに感じてましたが、土地柄も水質も凄く良かったですよ
遠くに富士山や江の島が見え、田舎モンの僕には凄く新鮮で気持ち良く釣りが出来ました

20141122_121540
ロケーション最高デス♪



今回は千金ロッドさんとご一緒させて頂きました
もともと古くから餌釣り系で活躍されていて、最近こちらの釣りに力を入れてらっしゃるメーカーさんです
HPもしっかり製作中との事
期待のメーカーさんですね♪

今回は赤ムツ狙いで出船
まだまだ未開拓ポイントも多そうです♪ワクワクしますね
ポイント迄は30分ぐらい

20141122_141533
150が二発♪マグロのナブラ狙いで大活躍ですね~


水深200mぐらいからスタートです
浅場はカワハギ狙いの船団が有りますが、深場はうちらだけ♪
こりゃあ良いところですね〜
富士山も見えるし最高
ロケーションは良いのですが、潮は透き透き流れも無し
僕が行くところは潮が無くなるんじゃないかと思うぐらい今回も流れてませんw
全国どこでも潮が無いと釣れませんね〜
雑魚も無く沈黙が続きます

その内小さなアタリ
当たり方が赤ムツとは違いますね〜
上がってきたのは白ムツ?に似てる魚?

20141122_094801



でも釣った事がない魚なので小さくても嬉しいですね〜
少し活性が上がったのでしょうか?
それからもこいつがポツリポツリ
マッタリ時間が過ぎていきます
ちょっとサイズが上がったアタリ
食った感じは違いましたがずっとロッドを叩いてる
もしかして♪

20141122_111115



ユメカサゴでした
船長が丁寧に捌いてくれて船上干し♪♪

20141122_142206



美味そうですね〜
サメが釣れたり

20141122_102334


20141122_140105
かなり大きいスルメ 富山では出ないサイズ

20141123_111325
キタマクラ 初めて???釣りました


まだまだマッタリ時間
その内少しマシなアタリ
上がったのは黒ムツ‼︎

20141122_122827

小さいけど初めてなのでこれまた嬉しい魚
横を見ると上手にロッドを操作
って思ってるとアタリが
良い感じに叩いてる
赤ムツっぽい
普通は丁寧に上げますが、ガンガン巻き上げてる⁉︎
もっと丁寧にって僕
いゃあ餌でいくらでも釣ってるから♪って社長
出来る漢は豪快です♪
上がったのは本命赤ムツ

20141122_124501

20141122_124356




船長も大喜び
良かった♪
ロッドを置いて写真撮影
やっと釣れました
やる事やって僕も釣り再開
程なくしてガツガツ♪
本命ですね〜
中々良い引き
上がったのは富山でランカーサイズの赤ムツ

Img_1364300x400_2

さっきのも大きかったけどこれも中々のサイズ
コレで赤白黒完了です
不思議ですよね〜
アレだけ苦戦してたのがウソのよう簡単に赤ムツが釣れます
暫くやりましたが、時間も時間だし満足したので終了
終わってみると帳尻が合いました♪
楽しい時間は早いものですね〜
また来たいですね〜

城ヶ島ポイントについて
深場の釣りはあまり好まれないのかほぼ手付かずに見えました
これからの時期はアコウダイも狙える時期
顔を見るだけならエサがいいと思います
でもジグで狙いたいですね〜
ポイントまでもそう遠くなく、水深も400mちょっと
それ専用のジグなども考えて行きたいですね〜
先ずは赤ムツ
そしてアコウダイ
いつかはベニアコウを狙ってみたいですね〜
考えるだけでワクワクしてきます
社長 同じ名前のヒデキ船長
今回はありがとですm(_ _)m
またヨロシクお願いします

神奈川県 城ケ島 英盛丸

http://blog.senkin.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

アルビノ

タイマーUPです♪

久々の富山湾釣行記です

朝方から雨の予報だったけど、風も波も上がらない様なので決行

暗いうちに出て、タチウオ
朝方からアオリイカ
そして根魚にシストする欲張りプラン♪

3時に集合現地にGO‼︎

連日の疲れで眠いですが、まあ釣りだとギリギリ何とかです
予報ではソロソロ雨だったけど、降りそうもない
その代わり風が少し吹いてるかな?
まあ南の風なので大丈夫だね

先ずは電気をつけてタチウオを探す
探す探す・・・w
はい居ませんでした
春もそうだったけど、今年はタチウオをあまり釣ってないなぁ〜
まあ諦めアオリイカにシフトです

10年以上前はボートエギングが大好きで毎週やってました 
好き過ぎて雪が降る1月でもやっていましたね〜
このブログを始める頃からジギングが忙しくなり、ほぼやってませんでした
久々にやると色々細かな感覚など忘れてますね〜〜
つい意地になってやると結構面白い♪
これからはもう少し交ぜて行きたいです
ソコソコ釣ったのでジギングに

Unnamed_2




今回は少し新しいジグを使ってみようってプラン
実は先週タカミさんに〝アルビノ100〟を頂いた
アルビノは、錫で出来たジグ

明石で5年も掛けて生まれたジグ
前々から気になってたので楽しみ♪

潮が全く無かったのでイキナリ水深100mからスタート
水面で軽く動きを見て送り出す
勿論使い方はいつも通りのスタイルで♪

形状から考えてもあまりこの釣りでは好まれないと思われがちかな?
でも案外イケそうだと思ってる
何故?かと言うと、烈風改を作る前に錫のジグを作りたく、奮闘した思い出があったからね
錫+スロー系のタックルは結構合うんだよねぇ

着底後色々試してみる
錫ジグの懐かしい感覚が蘇る
軽くてクイック
そしてかなり横に浮遊させておける

いい感じだねぇ

ココまではある程度出来たんだけど、1番感心するのは、フォールスピードとの共有化
鉛と違い比重が軽い為、潮の受け面を増やすとドンドン流されてしまい、使い物にならない
フォールを中心に考えると錫の動きが死んでしまう
それが難しい所なんだけど、上手く出来てるね
コレだと大きい青物が近ずくと分かりやすいと思うし、口も使うだろうね

気持ち良く使ってると何かヒット
引きからするとサワラだね

Unnamed_1



コレなら赤ムツも釣れると思い、少し深場もやったけど今日は留守でした

浅場でもサワラの活性が高く、根魚ちょっとサワラ沢山で切れたらショック

Unnamed

アルビノチェンジ
時間があまりなあので、深場は探らず浅場を回りました。魚の活性はイマイチ

20140831_070431
20140927_123159






最後にまたアオリイカをやって終了
まあ天気と魚の活性はともかく楽しい1日となりました

アルビノはスロー系の使い方でもシッカリ機能するジグですね〜
僕的にシックリきたのはマーシャル2番
3番で飛ばしながらハイギアで軽快に♪ってのも有りですが、2番にローギアでネチネチの釣りがシックリきました
柔軟なティップを使いスライド幅を取らず使う

そして横での浮遊時間を多く取る様に

が良いと思います

青物やタイ・マハタなどはコレを中心に速巻きを混ぜれば良い結果が出せると思いますね〜
ワンピッチを中心に使うならドテラも良いですが、スロー系ならバーチカルが良いと思いました
もう少し重いサイズがあると寒ブリでも鉄板ジグになるでしょうね♪
追加サイズが楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月30日 (木)

久しぶりのアップです

お久しぶりデス

釣りはボチボチ行ってますが、仕事に行事に忙しくUP出来なく放置W

これからは気を付けますね

今回の釣行は〝タカミテクノス〝の新型ロッドQEDの最終プロトを使わせて頂けるとので

ワクワクしながらの釣行♪

ロッドも楽しみですが、新しく出来たフック 〝ロペラ〝 や溶接リング・スプリットリングも初見♪♪

どれも僕に合うのかワクワクドキドキです

そちらの感想などは最後に書きますね

まずは釣行記から

船宿さんは

穴水港 ディスカバリー

20141026_055239

メンバーは

タカミさん・金沢のお友達が2人・momioちゃんと僕の5人

現地で船長のお友達が1人

計6人の釣行

狙いは水深30~250mの底物狙い

いつも通り前日入りして車中泊のプランです

途中SAでタカミさんと合流

早速ロッドを見せてもらったんですけど

これはムムム・・・って感じ

何がムムムか?

QEDは初期のプロトから触らせてもらってます。

何本目かを浦島で使ったんですけど、良いロッドだとは思いましたが僕のスタイルとは違う路線だなあ~と思ってた

ウル覚えなんだけど、かなり仕上がってあと少しって聞いたような・・・

で、そのイメージで触ったら

ん???全然違う あららこれって♪♪感じが伝わってきたのでムムムだったんですね~

話は尽きませんでしたが、明日の釣行もあるので現地に向かい少しだけ仮眠

ほぼ寝ないままあっという間に目覚ましがリンリンとW

まだ暗い5時過ぎに出船です

船に荷物を積み込みタックルの準備

今回はMYロッド無し、QEDのみ

あまり感が良く無いので1日じっくり使いインプレを

ロッドもフックも金具も初めて

不器用な僕に釣れるかなあ~と不安になりつつセッティング

その内東の空が明るくなりだし綺麗な朝焼け♪早起きは嫌いだけど朝焼けは好きなんですよね~

20141026_055139

朝は深場からスタート

水深220mタラ狙い

落としてみると潮はスカスカ

アサイチからやばい雰囲気が漂います

トモでヒット♪

ああ釣れるじゃん♪ちょっと安心

20141026_061850

僕の方は釣果優先では無くQED優先ののんびりペース

あれやこれや試して気がつくと僕だけボウズw 

流石にアセり釣るモード 運良く直ぐ釣れた♪

20141026_090329

その後もそれなりに釣れ今度は浅場に移動

でも浅場は非常に、キツイ釣りでした

風無し塩無しベイト無し 雑魚さえ釣れない状況

何とかハマチ、レンコが一杯一杯でした

強力な睡魔に襲われ少しZzz

. 気がつくとティップランに

その横で30mジギング いつの間にか風も出てきてかなり流されます

まあ飽きずにキジハタが釣れる でもサイズが出ない

気がつくともう16時Σ(゚д゚lll)

かなり長いこと遊ばせて貰えました♪

今回のtackleインプレ

QED

高弾性独特の乾いたキンキン来る感度と違い、かなりシットリした感度のロッドに感じました。

トルク感は非常に強く例えるならV6 3リッターエンジンと言えば解るでしょうか?

陸で曲げた感じより、かなり幅がありました

今回は2種類 とりあえずLとMとしますね

Lで130〜300g

Mで150〜400g

tackleをシッカリ合わせてやると上手く機能してくれるオールマイティ系のロッドと感じました

触るまではマーシャルがあれば問題ないじゃん と思ってましたが、ある意味期待を裏切られました(笑)

極端に渋い時はやはりマーシャルだと思いますが、簡単に楽しくジグを操作するとしたいと思うなら間違いなくQEDに軍配が上がります

ココで今回の状況も合わせて説明しますね

水深220m

潮はほぼ無し

ライン.リール共に オシア2000HG

ファイアーライン1.5号

リーダー7号2ヒロ

です

初めはMで烈風300gを使ってみました

自分が思った以上にスライドしてる様に感じたので、思い切ってLで同じジグを使いました

コレが当たりでいい感じで動きました

Mの方は烈風400gでもちゃんと機能していました

※コレはタラをかける為のアクションとしてです    青物や真鯛はこの限りではありません

潮が無い50mラインでそのまま使うとやはり動き過ぎでした

※ココでは活性の低い底物狙いのアクションとして

今回は色々試すためこのまま烈風の180gにしてみたところあまり動きが変わりませんでした

まあある意味これはこれで凄いことですが

そこでリールを

Lにオシアカルカッタ300HGライン1.2号+烈風180

Mにソルティガz30ライン1.5号+烈風180

にしてみたらシックリきました そしてビックリしたのは途中で

あれ⁈これどっちだったっけ???

みたいな感覚に

慣れてないのもあるかもしれませんが、持ち替えた違和感さえ感じませんでした

烈風・彗星・極光を使ってみましたが、烈風に関してはマーシャルよりいい感じに使えるロッドです

初めはLがあれば良いなぁって思いましたが、Mも持っていると幅が広がる

北陸や日本海側のジギングで差し当たって買うなら間違いなくLでしょうね

オルタネイトもかなり気に入ってますが、QEDの方が僕のスタイルにハマると思います

これからも使う機会が出てくるのでもっと突っ込んでお話しできると思います

フック  ロペラのインプレ 

20141026_120508

この釣りはかなり皆さんフックに拘ってらっしゃると思います

フックは軽い方が良いと思われがちですが、バランスが大切だと思います

ロペラはバランスを考えて作られたフック

あと実物を見て頂けたら解ってもらえると思いますが、同サイズより太軸になってます

フックの選ぶポイントは、その日の魚のサイズ・魚種で決めますよね

ジグのサイズで決めると痛い目に合うと思います

パターン的に小さめのジグで大物を釣りたい時はどうしてもバランスが悪くなり、ジグの泳ぎも悪くなってしまいます

そこで考えられたのがこのロペラです

勿論太軸にしてのデメリットなども針先の形状などで上手く解消されています

バイト→針掛かり→ホールドまでの流れをシッカリ考えた形状は流石です

今回はかなり強引な事もやりましたが問題ありませんでした

使ってみたら判ると思いますが、釣り上げてからのフックを外すのがツライ(笑)

これからは僕のメインフックですね

タカミテクノスノリノリですね♪

今回は長くなったのでこのぐらいにしておきます

最後にタカミテクノスオンラインショップがオープンしました

僕が住んでいる富山などはほぼネットショッピングが主流ですよね

そんな土地柄の方には嬉しいお知らせですね♪

タカミテクノスオンラインショップ

http://takamitechnos.shop-pro.jp/

20141027_17353120141027_17362220141027_173556





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月 5日 (土)

太刀魚のはずが、いつもの底物

ホームステイのホストファミリーをして大変でしたw
ちょっとお疲れモードだったので、釣果報告が遅くなりました


先週の土曜日はタチウオジギングに行ってました
この時期は日が長く、ほぼ徹夜での釣り
寝ずのジギング
ソロソロ辛い歳になってきました^_^;)
昼間は暑くなると思い、始めから半袖短パン
ちょっと寒いw
富山はまだ上着いりますよ

ポイントまで30分ぐらいかなり身体が冷えてしまいました

現地は思ったより船が居ない
釣れてるんやろか?
感度を探すも全然無し
周りも釣れてない雰囲気
小さな感度で釣りをしてみてもアタリなし
そんなこんなで1時間ぐらい沈黙
てんぷくせんちょ〜のキジハタ1匹のみ
もう僕は諦め彗星にチェンジ
直ぐにヒット‼︎
流れがあるからか、かなり引く
上がってきたのは結構大きいガシラ♪
流れだけのせいではなかったね
10516835_580714668712491_3589102484



暫くしてまたヒット♪
これも引くネェ〜
もっと大きかった
始めっから底物狙いしとけば良かったね
Photo1


Photo2



飽きない程度に釣れる
楽しいねぇ

満足したので、マダイPの開拓
まあ釣れなかった
その頃から強烈な睡魔に襲われる
で負けるw
お花畑に・・・
気が付けばかなり移動しかなり沖

タラを狙うらしい
初めてのPまあ釣れないやろ
ネムネムジグを落とす
雨も降ってきてあまりテンションも上がらないままのジャーク
直ぐにヒット居たね♪
引からしてもタラ確定やね
上がったのはやっぱりタラ♪
こんな所でも居るんやね〜
てんぷくせんちょ〜も2ヒット1キャッチ
たまたまじゃなさそうやね
とりあえず開拓出来たので次は赤ムツP
そう上手くはいかんねぇ
赤ムツは不発

最後にお土産のkissを釣り満足な釣行になりました♪

やっぱり釣りは楽しいねぇ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

今週もタラでした(^^ゞ

最近は日の出も早いし、Tシャツで釣りが出来る時期になってきましたね そろそろ新しいのが欲しいなぁ~

土曜日は地元の海でジギング

狙いは特に決めてませんが、30~300mまでのジギング その中で、キジハタ マダイ アラ タラ アカムツを狙います♪

メインはマダイとタラになるでしょう

天気は曇り 海はウネリが少し まあ移動に少し掛かりますが、釣り日和です 1時間ぐらいかけてポイント到着

浅場から探るけど感度が見つからない 適当に流しても鯛は釣れませんね~ キジハタとタコが釣れただけ ちょっと飽きて深場でタラ狙い

水深250mからスタート 潮は全然なく、軽いジグでOK♪

僕は誠ちゃんとこの極舞280gでスタート

フォールとスライド止めを織り交ぜパターンを探る 底から3mぐらいスライド後のジグが裏返る瞬間にヒット そこそこ引いて楽しい 何本か上げて極光300gにチェンジ

20140607_081659

いつもならマーシャル#4で使うんだけど、面倒だったのでそのままオルタ200 結構使いやすい♪20140607_113208

活性が高い時、青物中心に狙う・潮が速い時などはこっちの方がしっくりきそう 新シリーズロッドQEDも合いそう♪

良い動きが出る→当然釣れるわねえ~ パターンは極舞と同じくジグが裏返る一瞬の間が多い 底ベタやフォールを中心に狙うとバイトが減ったので活性が良いのかな?

活性が高い時のタラは楽しい♪
20140607_090235_2
20140607_112753_2

20140607_095849_2


いつまでも釣れ続くので強制終了
帰りながら気になるPをランガン
満足な釣行になりました♪

極舞は僕のスタイルで使うと本来の性能が発揮されないように感じた

オルタネイト200のワンピッチで使うとかなり良い まあスロー専用に作られた物じゃないので当然なんだけど 強く入力しても回らなく、スライド幅も大きくとれるジグ

でもタラや僕のスタイルじゃないので、これ以上張りがあるロッドは違うかな

水深250.オルタ200かなりいい感じで動く

水深150.オルタ150

水深100.オルタ100

て感じです

スライドを大きくしたい時はロッドの番手を上げるって感じで使う

これ以上落とすと使い方にコツが要るかな

マーシャルでは本領発揮されないかもしれません

誠ジグhttp://makotojig.web.fc2.com/ マリンベイト共にヨロシクです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

浦島グリジギング

今年は色々忙しく、例年の様に釣行が出来ずBlogもかなり放置状態
久々の更新♪
今回は丹後半島 浦島グリ根魚釣行

20140601_075743



狙いはマダラ タヌキメバル ノドグロ アラ狙い
メンバーはソルティガブロスの吉田さんとお友達の方
タカミテクノスからタカミさんとトカキンさん
僕とmomioちゃん
後は乗合の方4人で出船20140601_075845



初めての海域、皆さんエキスパートでちょっと緊張した(^_^;)
お世話になったのは、宮津港のワープゾーンさん
船体も大きく、女子用のトイレもありビックリ
釣り座は抽選で右舷の前辺りでの釣行です♪
前には丹後半島のエキスパートトカキンさん反対側もタカミさんと吉田さん魚が回って来るかしらん

初めは水深250mぐらいのマダラから
彗星320gを落としたけど、上手くフォールせずw
先日預かった極光500gにチェンジ20140601_093914



良い感じ♪で当然当たるわねぇ~
3回当たってやっとハリ掛かり運良くFirstヒット
かなり首を振るし、それなりの重量感
上に上げるまでずっとロッドを叩いてる♪
もしかして朝イチから本命きちゃったか~って思いましたが、かなり元気なタラでした
それからは船中ポロポロタラが上がり皆さん楽しそう♪
長いジグが本日のパターン
途中からあえてファットなジグでやり通しましたが、当たりも無く撃沈
やっぱりパターンには勝てませんでした(^_^;)
11時半ぐらいから浅場に移動してタヌキやノドグロ狙い
上手く行けばアラも出るらしい♪
水深は140~180mひと流し目からタヌキ♪
結構引くネェ~
サイズも僕が知ってる奴よりかなりデカイ
楽しいね~
深い所に流れると今度はノドグロ
小さいのに結構ファイターです*\(^o^)/*
水面まで暴れるし、赤ムツと似てますね

何時もなら釣れないアラを狙ったり、もっとパターンを追求するかもしれないけど、初めての海域、初めての仲間、久しぶりのジギングを満喫してました

なーんも考えずするジギングも楽しいね20140601_094027


20140601_124907
20140601_123722






何時もと違う海域、何時もと違う仲間
やっぱり勉強になりますね
今回の仲間は流行りのスローピッチの釣りとも僕のStyleとも違うジャークパターンでした
タカミさんトカキンさんはあまり動かさない釣り
吉田さんは速い釣り
同じジグを使っても皆違う
勿論どれが間違いとかは無く、皆正解
真似っこも良いかもしれませんが、おのおの楽しいと思えるStyleが1番です

今回のヒットパターンの紹介
タラは明らかに細長いジグで食ってきてました
極光でスライド後前に滑らすパターンが良かった
スライド幅を広げたり、バタバタフォールさせるとあまり良くない感じでした
波動が大きいからか形なのか解りませんが、ファットなジグは良くありませんでした
吉田さんトカキンさんはファットなジグでも食わせていたので僕の使い方が悪いのかも(-_-;)
僕のジギングはタコベイトを付けません
そして止めてるだけの釣りもあまり好きじゃ無いんで動かすパターンを何時も探します

浅場の釣りはほぼ彗星で通しました
初めからガンガン食ってきた*\(^o^)/*
釣れない釣りの検証はタラで満足したのでやりませんでした_______004

_______007
_______006







長いフォールを入れない様にチマチマ上げて来るパターンが良かったです
リールはハイギアより、ローギアが良かったです
だいたい同じ距離を動かしても、ハイで刻むより、ローでやる方が反応してくれました
途中フォールを多用してやってみたけど下手なのか当たっても針掛かりが悪かった
当たりの数も減ったので僕のStyleと違うんでしょう

今回は釣り以外に得るものが多かったので非常に満足した釣行になりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

春のパターンを探そうよ♪

今日はいい天気です♪
いつも春の富山湾は皆さん釣れない
まあよく聞く話だね
実際秋に良かったポイントを廻っても反応イマイチw
海底には魚が沢山居るんだろうけどなぁ
春以外の実績ポイントは思い切って捨てて春のパターンを探すのが良いんだろうなぁ

昨日は春のパターンを求めててんぷく丸で
先週に引き続き海はベタ凪♪♪
放射冷却の様な寒い朝

P1020939_2
寒いですwww.
ほぼ冬と変わらない格好での釣行

朝一水深100ぐらいの駆け上がりをやってみたけど不発
次にベイト感度を探し回る
良い感度はっけ〜んV(^_^)V
見た感じマダイ感度っぱい♪20140426_080420_2
で釣れるよね〜

まだマダイは深場やね
乗っ込みで日に日に朝場へ移動かな?
連休中にもう一回出て貰えるみたいなので、次はもう少し朝場かな?楽しみです♪

マダイは満足したので深場にGO‼︎P1020945

見にくいけど周りイルカだらけ

20140426_082617_2

深場は探し切れませんでしたw
まあ次回に期待だね

その後ラーメンを食べて昼寝♪

起きたらかなり移動してましたw
浅場を探ってカレイやガシラを追加し、また深場をすこし

ココでは毒虫が活躍してくれました♪20140426_144044_2
まあ今回もあえて使ったつもりは無かったんだけどね
やっぱり効くんだね〜20140426_144237_2
何本かとって終了しました

次回もマダイ沢山釣れるかな♪
楽しみです♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«毒虫ってw